「平成30年七月豪雨」「平成30年台風21号」「平成30年北海道胆振東部地震」によりお亡くなりになられた方々とご遺族の方々に深くお悔やみを申し上げると共に、被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。

小さくても自働で水やり

直径20cm位の容器の底に「楽々底面給水シート」を敷き、ネジ蓋のタレ瓶に「SIMERUS水やりテープ」を付けて、テープからシートに給水させた上で、土への給水がされやすいようにウェットティッシュ等を底に出したポットを載せてあります。

自動給水開始!2

ベランダでもトマトを育てています。今年ベランダで育てる野菜は燃やせる土(そのまま捨てられる土)を使っています。6月中旬に植えたばかりなのでまだそんなに大きくはなっていませんが、急激な猛暑で水やりが大変なのでとりあえず簡単に自動給水。

2Lのペットボトルに【SIMERUS水やりテープ】を取り付けて、土に挿してあります。

20160706-5s

※燃やせる土はいろんなメーカーから出ています。ベランダでの土の処理等のことを考えると便利なのですが、水やりにはちょっと気を遣っています。水切れをしないこと!確かに保水力もあって便利なのですが、うっかり水やりを忘れてカラカラにしてしまうと本当にカラカラになって大変なことになります。軽く湿らせた状態を維持するのが必要です。

2Lで何日保つのか、もう1本設置するか、ペットボトルへの給水が面倒になったら、【SIMERUSフロートL3】に取り替えようと思ってます。

自動給水開始!

今年の梅雨はよく降るなあと思っていたら、先週末から急激に猛暑になり、水やりが大変になってきたので、とりあえずプランターと家庭菜園のトマトに【SIMERUSフロートL3】を設置し、自動給水に替えました。

20160704-11s 20160704-5s

80Lプランター2株のミニトマトには【SIMERUSフロートL3】を1個、20Lの水タンクから給水を受けているので、今の感じだと1週間から10日位は保ちそうです。

家庭菜園にはミニトマト2本と大玉2本、万願寺シシトウ2本に3個の【SIMERUSフロートL3】を設置。同じく20Lの水タンクからの給水ですが、1日で減る水の量をみると5日から1週間くらいは保つかな?

水の減り具合は、もちろん天気と気温によりますが、風の日も要注意です。風の強い日は思った以上に乾燥します。

20160705-2s 20160705-3s

【SIMERUSフロートL3】から土に水が広がっている様子です。

【SIMERUS】の特徴として、ゆっくりと軽く湿らす感じで給水されるので、設置する前に朝たっぷりとやって(2L以上)も炎天下夕方にはカラカラになってしおれた感じだったのが、夕方もしっかり元気にシャンとしています。

※プランターの20Lの水タンクが【SIMERUSフロートL3】の自動給水で10日保ったとして、単純計算すると2L/日になりますが、80Lのプランターに朝2Lだけ普通に水やりして炎天下の夕方にはどうなっていることやら・・・

ブログ再開しました。

今までのブログをまとめるために新たにブログを始めることにしました。

このブログの記事が素敵なグリーンライフのお手伝いを出来れば幸いです。